時をかける表象

東大に2度落ちてもなお未だに浪人生をしているという学生の日記。記事と日記に分かれてます

換骨奪胎の精神

2018/06/07 木曜日

 

今日は進研マーク模試2日目

数学が簡単だった割に満点を逃した

 

世界史B 97点

日本史B 100点

国語 164点

英語筆記 198点

リスニング 44点

数1A 96点

数2B 98点

化学基礎 43点

生物基礎 43点

 

評論を除いてほとんど簡単だったから、まぁこのくらいに落ち着くのかなとは思った

まぁ評論満点なんですけども

やっぱり国語と理科だよなぁと思う

自己採点するたびに手が震えるんですよね

あ、寿命削ってるなぁって思う

でも結局満点を取れるなら満点を取らなきゃいけないんですよ

97点とか96点でも、結局5科目揃えば20点近くの失点になるわけで

満天は星空だけでいいとは言うものの、塵も積もれば山となるわけです

欲深い人間だから結果に満足できずに死んで行くんだろうなって思ってる

そういえば今日は模試終わりにカツ丼を食べに行った

 

「先輩と喋ると疲れます」って言われた

結構よく言われる

絶え間なく話してしまうんだよ多分

自分は男の子と話すのがあんまり得意じゃないし、男の後輩なんて全く話せない

いや自分は普通やけど、後輩の子がめっちゃ気を遣っているように思う

というか敬語で話すこと自体が苦手

なんか距離感あるし、別に1歳か2歳かしか変わらないのに敬語で使え!とか偉そうに言う人が苦手だから

そんなんぼーっとダラダラ生きてるだけで歳は取るのに、ってずっと思ってた

多分自分と話すと疲れるというのは、自分がずっと話をしてしまうからだと思う

それも速い展開でまくし立てるように

別に話を聞けないわけじゃないけど、自分より話がうまいなと思う人にあんまり出会ったことがない

特に友達とかでは

めっちゃ面白い話、ためになる話なのに、話し方や伝え方がモタモタしているせいでうまく伝わってこない時がある

うわ、こいつもったいないなと思うと同時に、この話パクってやろう、いや丸パクリじゃあかんから脚色加えて自分のものにしてやろうってなる

1番手っ取り早く利益を得るには人から盗むことが大事なのだと思う

盗むには、まず誰よりも先にそこに価値を見抜くことと、それをうまく自分のものにして広めることの2つの要素が絡んでくるけど

0から1を生み出すより、1を10にも100にもする能力の方が効率がいい

0から生まれた1を1として広めるからパクリとなるわけで、芥川龍之介が好きな換骨奪胎をすればいい

こんなことを言うと感じ悪く見えるかもしれないけど、研究者が何十年もかけて発見したことをうまく実用化できた人の方が金儲けはできる

もちろんそういう研究者はお金のためにやってないという人も多いだろうけど

要は先見の明が大事なんですよ、何事も

こういう理屈めいた話をね、スイッチが入った時に一方的にするから疲れさせるんですよ多分